失恋したら新たに好きな人を探す事が、立ち直るための一歩です

失恋したからと言って、いつまでもうじうじしていてはいけません。私は失恋したらすぐ新しい恋をします。惚れやすい私は、付き合っている彼がいても好きな人ができてしまうのです。そんな性格なので、失恋したらすぐに次と思えてしまえるのです。

 

もちろん付き合っている時にはしません。好きな人ができても浮気はしないで、彼とちゃんと別れます。そして彼から別れを告げられたら、未練たらしいことは言いません。いつまでも引きずりたくはないのです。だから別れるとなたらあっさりと別れたいのです。そしてすぐに新しい恋をします。

 

もちろんそんなすぐに、新しい恋なんてと思う人もいるでしょう。でも立ち直るなら恋には恋で立ち直るのが一番なのです。好きな人、夢中になれる人がいたらいつまでもうじうじなんてしていられません。時間の無駄なのです。

 

もちろんそれだけではありません。恋もしますが、私にはたくさんの友人がいます。その友人達がいっぱい慰めてくれるのです。失恋した事を忘れるくらい、楽しくさせてくれるのです。失恋には気分転換が一番かもしれません。暗い気持ちを明るくさせる事が、一番いいと思うのです。

 

新しい恋に、たくさんの友人が私の心を慰めてくれるのです。どんな失恋をしても、だいたい大丈夫です。みんながいるから、私は立ち直れる自信があるのです。そして新しい恋も、どんどんしていけるのです。

 

もしも一人だったら、誰も支えてくれる友人がいなかったらそうもいかないでしょう。失恋は結構大きなダメージがあります。そのダメージから救ってくれるのは、テレビでも映画でもペットでもありません。人間なのです。

 

素敵な男性や、仲良しの友人だからこそ私をダメージから救ってくれるのです。そんな環境に恵まれているから、私は失恋をしても辛かった経験はあまりありません。次へ次へという気持ちがあるのです。元彼よりももっともっと素敵な男性と出会いたいという思いがあるからです。